チャレンジ精神という言葉を一度は

聞いた
ことがあるのではないで

しょうか?
 

何事も失敗を恐れずに挑戦しましょうと

いう意味合いで私は理解しているのですが

最近の社会では、失敗をすると責められたり

SNS上でもすぐに攻撃されてしまう雰囲気が

あるので、無難に過ごすことが傷つきにくい

のかもしれませんね。



ただ、それではせっかくの自分の人生が
とてもつまらないものになってしまう
可能性があります。

無難に過ごすことが快適な人にとっては
もちろんそれでよいのですが、自分の
人生をもっと楽しもうと思う人に
とっては次の言葉を送ります。

「運命がレモンをくれたら、それで
 レモネードをつくる努力をしよう。」

これは人を動かすや道は開けるなどの
本を書いたデール・カーネギーさんの
言葉です。

ただそのまま食べると酸っぱいレモン
でも自分の工夫や考え方で甘い
レモネードを作ってみようと
いうものです。

人生においてはどんな出来事が起きても
あなた次第で素敵な人生に変えることが
できるのです。

失敗したら取り返しのつかないことは
よほどのことがない限りはありません
ので、小さいことやうまくいったら
楽しいことなどは積極的にチャレンジ
してみましょう。

仮に失敗しても成功するためのヒント
がもらえたとポジティブに考えること
ができるとストレスも減りますね。 



あなたの参考になれば幸いです。