最近、芸能人やスポーツ選手のニュースを
 見ていてもよく耳にする、適応障害。

 適応障害になると日常生活を送ることが
 難しくなるとされていて、仕事や学校など
 にも行けなくなる場合があります。 

  そこでこの記事では

 ・適応障害とはどのような病気か?
 ・適応障害になったら仕事は休むべきか?
 ・適応障害になったら会社を辞めた方がいい?
 

 ということについて紹介します。
 
 この記事を読むことで

 適応障害になった時に仕事をどうするべきかが
 理解することができるようになります。




適応障害とはどのような病気か?

適応障害とは一般的には、新しい環境や人間関係
などの特定の条件によってストレスを感じてしまい
そのストレスが原因で日常生活を送ることが難しく
なってしまう病気のことです。


具体的には会社では部署異動や転勤、学校では
クラス替えや引っ越しによる転校などによって
環境が変わることによって、必要以上にストレス
を抱え込んでしまう場合などが一般的とされて
います。

症状としては

・憂鬱な気分になる
・不安感が強くなる
・必要以上に焦る
・めまいや動悸、倦怠感

などがあります。

私も適応障害を経験していますが、私の場合は
会社の部署異動が原因でした。それまでは技術職
として働いていましたが、本社へ異動となり自分と
してはいいステップアップだから頑張ろうと思って
いたのです。


ところが、仕事の進め方や周囲の人間関係
特に上司のパワハラによって、次第にストレスを
溜め込むようになってしまい、適応障害となって
休職することになってしまったのです。

なぜ適応障害になると仕事が続かないのか?

私の場合もそうだったのですが、仕事や
上司、同僚などが原因で適応障害になった
場合は一日の大半を過ごす会社という場所が
物凄くストレスを感じてしまう場所になります。


いつもなら簡単にこなせる仕事でも
周囲のプレッシャーがあったり失敗
したらどうしようと必要以上に考えて
しまうことによって、ミスを連発する
ようになります。


ミスを続けていたり、上司から怒られたり
することによって自尊心が完全に傷つけられ
自分はダメな人間だと思いこんでしまうように
なります。


本来なら自分を自分で認めてあげれば
よくて、周囲からの評価を気にしなくても
いいのですが、必要以上に干渉されたり
傷つけられることであなたがさも価値のない
人間のように追い詰められてしまい
ストレスが溜まりすぎると会社に行くことが
できなくなってしまいます。


適応障害になったら仕事を休むべきか?

適応障害になった場合に我慢して会社に
行き続けるべきか、休むべきかとても
判断に迷うことです。


特に適応障害になるような真面目でいい人は
自分が休むと同僚に迷惑がかかるからと
自分の素直な気持ち(苦しくて休みたい)
を我慢して、無理を続けてしまいがちです。


私の場合も我慢して会社に行き続けて
我慢の限界を超えた時に適応障害になって
しまいましたので、会社が適応障害の
原因になっているのであれば


・適応障害となる原因(会社)から逃げる


ということも一つの選択肢だと考えています。

本来なら原因を自分で解決することが
できればいいのですが、原因が上司や
同僚などの他人である場合は他人を
変えることはとても難しいので
自分を変えるか、その場から逃げ出すこと
が考えるべき手段だと考えます。


仕事に行けない時はどうすべきか?

では仕事に行けない時はどうすべきなの
でしょうか?

・休職してしばらく休む
・退職して新天地で挑戦する

の手が考えることができます。
とはいえ、退職して新天地を探すのは
誰でも簡単にできることではないので
まずは休職してしばらく休むのが
現実的なのかと考えます。


私も実際に心療内科を受診して
医師に診断書を書いてもらい、休職しました。


私の場合は会社の上司のパワハラが原因で
適応障害となってしまったので、他の部署へ
異動させてもらうことを会社に頼みました。


ちょうど空きがあって運良く異動する
ことができたので、会社に復帰することが
できて再発することなく元気に過ごしています。


こちらの本にも詳しく書いていますので
よければ参考にしてください。


適応障害になってしまった私が適応障害を
克服した体験談を書いた本です。

一人で悩まずに落ち込まないでくださいね。






適応障害になったら会社を辞めた方がよいか?

とはいえ、簡単に異動できない会社や上司や
同僚から逃げれない状況であった場合は
どうしたらよいのか?


本来なら何とかして原因を取り除きたい
のですが、どうしても解決できないのなら
会社を辞めることも選択肢の一つだと思います。


転職しても年収が下がったり再発しないかと
言えば必ずしもそうではないかもしれませんが
今の状態を我慢し続けて、症状が悪化して
日常生活を送ることができなくなるのであれば
会社を辞めることもありだと思います。


元気な身体と心があって初めて自分の人生を
楽しく過ごすことができるのです。
自分をまずは大切にしてくださいね。


適応障害への理解が深まったでしょうか?
適応障害になると周囲からの心無い言葉や
言動で傷つくこともあるかもしれませんが
自分で自分を認めてあげましょう。


あなたにとっての人生を楽しんでくださいね。